でじたるフラッパー

スマートフォンなどデジタル製品から生活用品まで、おすすめ情報を紹介

IIJmioミーティング#11(東京会場)に参加してきました

IIJmioミーティング#11(東京会場)に参加してきました

IIJmio Meeting#11終了からかなり経っており…、
週末には#12なのですが…
今更ながらの更新です。
なのでさらっとです。

 

スポンサーリンク

配布物

DSCF2697_R

今回はIIJmioサブレといつもの水でした。
お菓子は前回マシュマロでしたが、
賞味期限が短く担当の方から
賞味期限が長いものにするようお話があったそうです。
配布までに期限が切れたら困りますから仕方ないですね。

 

展示コーナー

ログ解析ツール

DSCF2698_R

メリテック様の通信にまつわるログソフトの展示がありました。

DSCF2699_R

これあれば面白いことできそうだなーと思いつつ…、
残念ですが、個人ではむりっす…。。。。
詳細な金額は教えていただきませんでしたが、
解析アプリと分析ソフト合わせると新車買える金額のようでした。

DSCF2700_R

更にはroot権限必須かつ動作する端末は限られているようなので、
ハードルは金銭面以外でもちょっとあります。

 

Nextbit Robin

DSCF2707_R

これは会場で初めて見て一目惚れした端末です。
このデザインは個人的にツボでした。
クラウドファンディングで製品化された端末とのことで、
珍しい端末です。

DSCF2708_R

IIJ中の人の個人所有端末とのことで、
勇気をもって投資して手に入れられたそうです。

 

IIJmio Update

DSCF2720_R

4/3の通信障害は俗にいうDoS攻撃の一種によるものとのこと。
同様の攻撃は世界中で日常的に起きているが、
モバイルの特定個人への攻撃は非常に珍しい。
IIJではバックボーン上でトラフィックを遮断し、
世界の平和を守るために対応されてました。

攻撃を個人で食らったらクーポン一撃で終了ですね…。

 

みおふぉん教室

DSCF2718_R

IIJ 堂前氏のみおふぉん教室。

みおぽんアプリの活用に関する内容でした。
アプリ開発にはみおぽんAPIが用意されており、
サードパーティー製のアプリでも、
ログインIDパスワードはAPIを利用していれば
安全とのことでした。

DSCF2746_R

Windows Mobile版は当日はお待ちくださいでしたが、
遅れに遅れた記事の為、
既にwindowsストアにありますね。

 

MWC 2016レポート

DSCF2756_R

IIJ大内氏が参加してきたMWC 2016のレポートです。
内容としてはモバイルインフラとSIMの話がほとんどでした。
端末に関しては一般的なIT系メディアが報道していますので、
インフラ事業者独特の観点からのレポートで深い内容となっておりました。

 

eSIM

DSCF2811_R

特に話題の中で気になったのはeSIM関連でした。
今後SIMカードがなくなるかもしれません。

 

HLR/HSS開放について

DSCF2836_R

IIJ 佐々木氏による「HLR/HSS開放について」です。
総務省の方針として開放を促進されているところです。

 

HLR/HSSとは

HLR/HSSはSIMカード管理のデータベースです。
端末(SIM)が使えるネットワークサービスを制御することができます。
HLR/HSSが解放されMVNOが利用できるようになると、
Full-MVNOとしてよりキャリアに近いサービスが行える可能性があります。

DSCF2838_R

ただし、現在報道されているような
音声通側MVNOでも安くなるなどがすぐに実現できるものでもありません。
Full-MVNOとなると国境を越えてビジネスができる。
が、反面多額な費用が掛かるので、
その分拡大などを検討する必要があるとのことでした。

ミーティング時点では
開放に関して決定していることはなく、
キャリアの総合的判断(セキュリティなど)では
難色があるとのこと。
HLR/HSSに関しては引き続き注目していくポイントです。

IIJではサービス拡充する為に新しいことには前向きに取り組むとのことでした。

次回は7月…。って今週末です。。。
次は早く書きます。

LEAVE A COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top