でじたるフラッパー

[略称:でじフラ] スマートフォンなどデジタル製品から生活用品・自動車まで、様々なおすすめ情報をご紹介

IPv6プラス

Tagged
IPv6プラスでできる事できない事

IPv6プラスでできる事できない事

契約時にIPv6プラスでは VPN接続・オンラインゲームなどが使えない (特定のポートやプロトコルを使用する通信が使用できない) という注意書きがあります。 では実際にIPv6プラスを契約して、 やってみた結果を書いてみたいと思います。 実際にやってみた とりあえず、VPNと外部アクセスで使っているものを試してみました...
ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(Biglobeへプロバイダ変更 編)

ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(Biglobeへプロバイダ変更 編)

ドコモ光でIPv6プラスが使えて、 自前のルーターが使えそうなプロバイダを探してみました。 使えそうなのはBiglobeだったので、 大手ですし安心感もあるということで、 GMOを契約して1ヶ月しか経っておりませんが、 プロバイダの変更手続きをしてみました。 151の電話窓口で簡単にプロバイダ変更 ドコモ光のセット提供...
ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(GMOとくとくBBの罠 編)

ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(GMOとくとくBBの罠 編)

前回の記事までで失敗した原因を調べました。 さて今回は対応機器を用意して 「ドコモ光+GMOとくとくBB」のIPv6プラス接続にチャレンジです。 ここでもとんでもない罠にハマりましたので、 検討中の方は必ず注意してほしいです。 IPv6プラス対応ルーター バッファローWXR-2533DHP2購入 YAMAHAルーターに...
ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(IPv6によるIPv4通信方式を整理編)

ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(IPv6によるIPv4通信方式を整理編)

前回の記事でIPv6プラスをYAMAHA RTX1210で使うことに失敗しました。 この失敗がどこにあったか調べるために、 IPv6を使ってインターネットを高速化する場合、 どのような技術的な方法があるのか整理しました。 IPv6でIPv4通信をする技術は複数あり注意が必要 私が名前を聞いたことがあるサービスだけですが...
ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(YAMAHAルーターRTX1210編)

ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(YAMAHAルーターRTX1210編)

さて、ドコモ光でIPv6プラスを使うことでハマった話の第二回目です。 基本的に月額利用料重視というスタンスで選んだ、 「ドコモ光+GMOとくとくBB」で実際に思い描いている ネットワーク構成をしていきます。 機器はレンタルは使わず全て自前でそろえていく方針です。 当初想定は1台のルーターで全てを済ますスリムなネットワー...
ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(業者選定編)

ハマるIPv6での高速化!ドコモ光に変えた理由(ワケ)と失敗談(業者選定編)

ネット回線をフレッツ光から今流行りのコラボ回線に変えました。 これまで使用していたプロバイダーのOCNからも頻繁に コラボ回線への移行を促進する電話が来ており、 固定費の圧縮をメインに考えて検討していました。 結果として選んだのは「ドコモ光」です。 この選択は当時の調査不足と技術面の知識不足により、 後に茨の道となりま...
Return Top