でじたるフラッパー

[略称:でじフラ] スマートフォンなどデジタル製品から生活用品・自動車まで、様々なおすすめ情報をご紹介

IIJ みおふぉんが音声プラン料金を300円値下げ

IIJ みおふぉんが音声プラン料金を300円値下げ

IIJmioの音声通話機能付帯SIMみおふぉんの月額利用料金が300円割引になる
「みおふぉん夏割!ご愛顧感謝キャンペーン」が2014年7月1日(火)~9月30日(火)の期間で行われます。
 
またIIJでは恒例のキャンペーン終了後にはそのままキャンペーン価格が定価となるようです。
 
IIJmioみおふぉん夏割!→

スポンサーリンク

7月1日以降のみおふぉん利用料金

プラン名称 ミニマムスタートプラン ライトスタートプラン ファミリーシェアプラン
SIMパッケージ価格 3,000円
月額料金(現在) 1,900円 2,520円 3,560円~
月額料金
(CP価格)
1,600円 2,220円 3,260円~
SIMカード枚数 1枚 最大3枚まで
通信速度 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
高速通信量 1GB/月 2GB/月 3GB/月

 
適応されるのは、新規でみおふぉんを契約するユーザーと、既存ユーザーで、
自動的に適応になります。
 

音声通話の基本使用料が本家ドコモタイプXiにねんの734円を割った!?

今まで音声通話機能付帯料金が月額1000円でしたが、700円に値下げになりました。
 
ちょっと待って下さい、これは凄いことです。
 
ドコモの旧料金のXiタイプにねん(旧プラン)ですら734円でしたので、
回線を卸しているドコモ(旧プラン)よりも安い基本使用料で使えることになります。
普通であれば考えられないことだと思います。
個人的にも音声プランはこれ以上値が下げられず、パケット側で価格を調整すると思っていました。
これはドコモ新料金プランなどの影響が合ってなのかどうかは分かりませんが、
ドコモ側の回線卸値が変わった可能性があります。
卸値の変更であれば他社も追随してくる可能性もありますね。
 
au系MVNOであるmineoの出現とso-netモバイルLTEのプランなど
音声付帯SIMも低価格かつバリエーションが出てきているので、
それらへの対抗したプラン改定だと思います。
 
まだキャンペーンなので定価が下がることは確定はしていませんが、
9月以降も300円値下げとなれば今までより安く待ち受けをする事が出来ます。
かけ放題プランで値上がりしてしまう「電話使用少 データ少」な人は
検討してみては如何でしょうか。

LEAVE A COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top

Warning: getimagesize(/home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1026