でじたるフラッパー

[略称:でじフラ] スマートフォンなどデジタル製品から生活用品・自動車まで、様々なおすすめ情報をご紹介

LINE Clova Friends購入レビュー LINEセットアップ編

LINE Clova Friends購入レビュー LINEセットアップ編

前回の記事で、トラブルがあり時間が掛かってしまいましたが、
Clova Friendsの基本設定が終わりました。

次はLINEのセットアップを行います。

スポンサーリンク

Clova FriendsへのLINEの設定

LINEアカウントと紐づけて基本セットアップを行えば、
全ての機能が使えると思っていましたが、それは違いました。
LINEの無料通話とメッセージ機能を使うには、
別途セットアップが必要です。

前回の初期設定に続いて、
チュートリアルを完了するとLINE無料通話の設定を促されます。
若しくはスピーカー設定画面で「LINE」を選んで設定画面に
入ってセットアップを行う必要があります。

Clova FriendsへのLINE無料通話の設定

LINE無料通話(発信のみ)を使いたい場合設定します。

LINE設定内にある、「無料通話」の項目から、
利用するをタップして有効化します。
これで有効になっていますが、
更に発信先を設定する必要があります。

友達設定から発信したい連絡先を追加します。

画面の通り通話できる友達は登録されている人のみで、
スマートフォンやタブレットで利用しているLINEの友達
全員に発信できるわけではありません。
発信したい人は改めて登録しなければいけません。

また発信時には音声認識で宛先を決めなくてはならないため、
自分のClova Friends内だけで使う”呼び名”を設定しなくてはなりません。
自動的に登録されることはありません。
友達にはこの呼び名は見えませんので安心してください。
その呼び名を使えるのは自分の設定したFriendsだけです。
また、同じ呼び名は設定できません。

友達設定が完了したら「”ログインアカウント”で利用中」という表記に変わって無料通話ができます。

Clova Friendsでは発信のみが可能で着信はできない

Clova Friendsからの無料通話発信は、
紐づけたアカウントのユーザーとして通知されます。
友達にかけたとしても別のユーザーとはなりません。

但し、Clova Friendsから発信した通話の着信履歴に折り返した場合は、
かけたユーザーのスマートフォン・タブレットへ着信します。
Clova Friendsでは現在無料通話を受けることができません。
Clova Friendsを使ってハンズフリー通話をするには、
自分から発信する必要があります。

Clova FriendsへのLINEメッセージの設定

LINEメッセージの設定もLINE設定から行います。

メッセージの「利用する」をタップして設定します。

初回はウィザードが立ち上がります。
ここで”家族アカウント”という別アカウントを作成して
メッセージをやり取りすることになります。

通話はClovaアプリを入れた端末のアカウントを使用しますが、
メッセージは全く別のアカウントを使うことになります。
当然友達登録も別です。

トークをしたい友達に招待のメッセージを送ります。

LINEのアイコンからグループや個人を選択して、
このような招待メッセージが送信できます。
予め話しておかないと、相手は驚くかもしれません。

送信が完了したらアカウント設定完了です。

アカウント設定完了とは出ていますが、
警告が出ていてメッセージが送れません。
警告の付いている友達設定で「呼び名」を設定してあげます。

呼び名を設定すると、”「○○」にLINE送って”で送信できるとメッセージが出ます。

これで一通りメッセージの設定が完了しました。

実際にメッセージ送受信してみる

自:「Clova ○○にラインを送って」
Clova:「○○さんですね?メッセージ内容をどうぞ」
自:「テスト」
Clova:「”テスト(音声入力内容)”と送信しますか?」
自:「はい」
Clova:「送信しました」

ラインを送るのにこれだけのステップが必要です。
実行した結果は以下です。

送信に成功しましたが、
正直なところ人の名前の認識率が悪く送るのに苦戦します。
手が自由ならスマートフォンなどで送った方が早いです。

また、ラインの受信についても、
“ピンポン”と一回音が鳴るのみ、あとはLEDでの目視確認になります。
メッセージが着信しても自動的に読み上げてくれません。

自:「Clova ライン読んで」
clova:「はい。○○さんからメッセージ ~~~」

という感じで確認します。
読み上げると既読となります。

スマートフォンの画面だと右側がスマートフォンで送信したメッセージです。

ここまで確認できればセットアップは無事完了です。
アカウント設定が複雑なので悩むところで、少々設定が煩雑なように思います。

使用感についてはまた別記事で纏めます。

LINE Clova Friends前の記事

LINE Clova Friends次の記事

LEAVE A COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top

Warning: getimagesize(/home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1026