でじたるフラッパー

[略称:でじフラ] スマートフォンなどデジタル製品から生活用品・自動車まで、様々なおすすめ情報をご紹介

XperiaXZs(G8232)向けTPU素材液晶保護フィルム購入レビュー

XperiaXZs(G8232)向けTPU素材液晶保護フィルム購入レビュー

XperiaXZs(G8232)を購入したのはいいのですが、
日本国内版はまだ発売していないので
ケースや液晶保護フィルムといったアクセサリーが殆どありません。
販売告知されたのでそろそろ出てくるところでしょうか。

幸いにもXperiaXZとボタンやスピーカー、インカメラ位置などが変わら無いため、
背面のカメラの突起にさえ気を付ければ流用もできるので
購入してみた結果をレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

液晶保護シートはAmazonなら対応製品が出てきている

国内版が発売や販売告知がされていない時点では、
液晶保護シートは当然家電量販店の店頭や通販サイトでは
正式に対応している商品は販売されていません。

ところがAmazonにはXperiaXZs対応の製品がいくつか並んでいました。

使用する液晶保護シートの選定

今回はガラスフィルムとTPUフィルムで悩みました。

ガラスフィルムでは端の四辺だけで貼りつくタイプを
Xperia X Performance(SO-04H)では使っていました。
画面部分は貼りついておらず浮いているため、
水や唐揚げの油が画面とガラスフィルムの間に入るという
散々な目に遭いました。

ラウンドエッジ加工の画面全体を保護するとなると、
過去に使っていたポリ素材系は製品が出ていないので、
ガラス系しかありません。

と、思っていたのですが
気づくとTPU素材のフィルムというのが出ています。
柔らかい新素材フィルムとのことで
今まで使ったことのないTPUフィルムを試すことにしました。

TPUはケース素材としても使用されており、
弾力性や柔軟性がある素材とは知っているので、
大丈夫だろうとは思っての購入です。

MiiKARE SONY Xperia XZs 用 全面保護フィルム TPU素材

メーカーは知りませんがMiiKAREというところのTPU素材フィルムを購入しました。
表面は2枚、合皮っぽい加工がされている裏面1枚のセットになっています。

パッケージはちゃんとしています。

英語ばかりで海外製品っぽい感じがします。
実際輸入なんでしょうか。

内容物はこんな感じです。
一応日本語のペーパーは入っています。
液晶クリーナーのウエットとドライ、ダストリムーバーなど
一通り入っておりシートの貼り付けには困らないと思います。

シート貼り付けは今までで一番難しい

Amazonのレビューや商品説明でも
「TPUフィルムは貼りにくい」と書かれておりましたが、
実際に貼ってみたところTPUフィルムは非常に貼りにくかったです。

TPU素材フィルムは素材的に例えるなら「ラップ」です。
ラップの様に柔らかくて薄い素材を画面に張り付けることになります。
ラップと同様にシワになりやすく、また曲がりやすい特性があります。

貼り付け時にはサポートとなる固い保護層で挟まれており、
それを押し付けて剥離させながら貼り付けていく方式となっています。
一発で決まればそんなに難しい事は無いと思います。

しかし、実際にやってみるとシワが発生したり、
ホコリが入ってしまったりして貼り直し作業が発生します。
そのため修正している際にさらにシワが発生して大変です。

結果として綺麗には貼れましたが、難易度は高いと感じました。

家族分4台貼り付け作業を行いましたが、
多少慣れてくると楽にはなりますが、
やはり難易度が高いという印象は変りませんでした。
購入する人は多少覚悟しておいた方がいいです。

背面フィルムは位置合わせが非常に大変なくらいで、
そんなに難しくはなかったです。

貼り付け後の様子

全面シリコン吸着剤が付いていました。
画面サイズに対してのフィルムサイズは問題ありません。

上側はスピーカーやインカメラ・明るさセンサー
の位置が若干悪い感じです。

下側も同様にスピーカー穴の位置が悪い感じです。

全体的に穴の位置は精度があまりよくないようです。

背面フィルムはこんな感じで、車のダッシュボードみたいな柄になります。

画面タッチは柔らかく画質はガラスフィルムほどではない

柔らかい素材のフィルムの為、
画面タッチがふにゃっと柔らかいです。

また指の滑りは悪くはないのですが、
柔らかい手触りで一瞬引っかかるので、
ポコパンやツムツム等なぞる系のパズルゲームにはあまり向きません。

画質は全面に吸着剤が付いているせいだとは思いますが、
若干虹色の粒々が見えたりします。
ガラスフィルムの透明感と綺麗さには及ばないです。
従来のポリ系素材保護フィルムのグレアタイプと同程度と考えれば問題ありません。

TPUフィルムは他のメーカーも多数あります

AmazonにはMiiKARE以外にもTPU素材フィルム取り扱いはあります。

これらはメーカーは違いますが、
ガラスフィルムを複数買った経験上は同じフィルムの可能性はあると思っています。
試してみないとわかりませんので、もしも試された方いらっしゃいましたら、
コメントで感想を教えていただけると嬉しいです。

国内では知名度のあるレイアウトからも出ているようですので、
これは違う製品かもしれません。

TPU素材フィルムはラウンドエッジ含む全面保護がメインの目的

TPU素材フィルムは貼り付けやすさ、
シワ、画質の面でそこまで優位ではないという感想です。

このフィルムはやはり綺麗にラウンドエッジ含む
液晶画面全体を保護できることが一番魅力です。

ガラスフィルムの厚みが気になる人で、
どうしても「ラウンドエッジも保護したい!」という方は、
これが良いと思います。
決してTPU素材は悪い素材ではありません。

とは言うものの私自身は画質の良さを確認したいので、
次はガラスを再度試してみたいと思っています。
ダメならTPU素材フィルムに戻ってこようと思います。

LEAVE A COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top

Warning: getimagesize(/home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1026