でじたるフラッパー

[略称:でじフラ] スマートフォンなどデジタル製品から生活用品・自動車まで、様々なおすすめ情報をご紹介

Xperia1iiハイブリッドケース Breezeクリア

Xperia1iiハイブリッドケース Breezeクリア

Xperia1ii用のケースですが、
これまでAndroidはハードタイプを使ってきました。

しかしハードタイプは意外と隙間が多く結局保護しきれなくて
本体に傷がつくこともあったり、さらにケース自体が割れてしまうことが多いです。

特にXperiaはサイドセンス対応ということで、
肝心の本体サイドが大きくオープンになっている
ハードタイプケースがほとんどで保護性が下がっています。

そのため今回はiPhoneでも使っている
ハイブリッドタイプのケースを探してみました。

スポンサーリンク

背面ガラス側面TPUのハイブリッドケースは無い

iPhoneでは背面ガラス、側面TPUのハイブリッドケースを使っており、
ガラスのキレイさと保護性能には満足しています。

なのでガラスの製品を探してみたのですが、
意外とXperia1ii向けはありません。

そもそもハイブリッドタイプのケースが少ない状況でした。

フルTPUならSpigenなど安心のメーカーであります。

本体そのものの質感を隠してしまってよいなら、
このあたりでもよいところです。

背面プラスチックのBreeze製

ハイブリッドケースは選べる範囲がほぼありませんでした。

唯一あったのがBreezeというメーカーの
背面プラスチック 2H硬度
側面TPU
の製品でした。

背面プリントでバリエーションがある

Breezeは聞いたことないメーカーですが、
かわいいプリントやおしゃれなプリントをしてある
遊びごごろ満載のバリエーションが存在しています。

ハイブリッドケースとしては及第点

商品説明だけでは分かりづらくて届いて分かったことを
開封写真や装着写真を交えてみていきたいと思います。

パッケージは最小限な感じです。

少なくともシリーズ共通品。

梱包は簡易です。

背面は傷防止のフィルムが両面に貼ってありました。
滲み防止の細かいドット配置もあります。

絵柄付きを購入したところ、
絵柄付きには、滲み防止ドットも傷防止の初期フィルムもありませんでした。
若干扱いが違います。プリントのためでしょうか。

しっかりとストラップホールがありました。
ストラップホールありと書いてありながら無い製品がたまにありますので、
探している場合は届くまで安心できません。

音量とカメラボタンは柔らくなっていて押せるタイプです。

角は重点的にクッションが入っています。

取り付けてみるとSpigenのガラスフィルムとも干渉せず装着できました。

開口部は最小限に抑えられていると思います。

指紋センサーのみ触れます。
しかし、気づくと側面のTPUには滲み防止のドット加工がされていません。
この点はマイナスです。

カメラ部分もクリアランスはOKです。

復活したイヤフォンジャックもちゃんと使えます。

ガラスフィルムとのクリアランスも絶妙で、
全面保護がこれでしっかりと出来ます。
フィルムとケースが一体化したような仕上がりです。

ハイブリッドケースとして満足できる製品です。

Breezeハイブリッドケース残念な点

背面のプラスチックがH2硬度ということで傷に弱いです。
一回持ち歩いただけで傷がついてしまいました。
しばらく使っていると背面は傷で曇りそうです。
背面がガラスでH9硬度だったらもっと良かったと思います。

側面のTPUには滲み防止ドット加工が無いです。
折角背面には滲み防止ドット加工があるのに、
一番密着する素材が残念です。

背面プリントタイプについては
背面のドット加工すらなくなるのでその点は理解して購入するところです。

残念な点としてあげてはいますが、
実際使用して2日程度ではケースとしての役割に問題はありません。

TPU素材自体は手に持っていると汗などで黄ばんでいくのが通常なので、
奇麗な状態を保ち続けることは困難でしょうし。
ケースという役割を考えると、
ある程度の期間で交換したりするものなので
大きくは気にならない程度の残念な点だと思います。

ストラップ+ハイブリッド+クリアの条件下では有力候補

本体のカラーを楽しめるクリア仕様
ハイブリッドのホールド感
落下防止のストラップホール

これらの条件をクリアするケースは探してみると意外と少ないです。

そのためこの条件をクリアできるBreezeのケースは、
背面の硬度が低いことを含めても、
購入候補として挙がってくると思います。

難点は多少あるものの、
条件下での選択肢の中ではベストに近いと思いますのでお勧めです。

LEAVE A COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top

Warning: getimagesize(/home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1026