でじたるフラッパー

[略称:でじフラ] スマートフォンなどデジタル製品から生活用品・自動車まで、様々なおすすめ情報をご紹介

Nexus7をASUS公式リサイクルに出してみた

Nexus7をASUS公式リサイクルに出してみた

ずっと使用していなかったNexus7(2012)を端末整理で立ち上げようとしたら、
電源が入らず立ち上がらなかった。

1日以上充電してつけても、
一瞬画面が点灯するだけで画面は映る事が無く、
流石に故障と判断したので廃棄することにしました。

購入時にPCリサイクルのシールと廃棄方法の紙が入っていたので、
それに従ってリサイクルに出してみたので、
これからASUS製品を捨てようと思う人は参考にしてください。
製品によると思いますが、100円で買い取りしてもらえるようです。

スポンサーリンク

ASUSジャパンは正規品に限り無償回収と買取をしてくれる

Nexus7(2012)は購入時、
「ASUS PCリサイクルについて」という書類と
「PCリサイクルシール」が入っていました。
このシールがあると無償回収かつ100円での買取をしてくれるようです。

起動しないジャンク品として売却する手もありますが、
Nexus7はもう古いのでそれほどの金額にもなりませんし、
初期化して放置していたのかも忘れてしまったので、
個人情報も怖いので正規回収に任せたいと思います。

ASUSジャパンのリサイクルは必ずサポートへの問い合わせが必要

Nexus7添付の書類とASUS公式サイトどちらを見ても、
必ず公式サポートへの問い合わせが必要なようです。

回収依頼書はASUS公式サイトのサポートからダウンロードできますが、
発送先はどこにも書いていません。

リサイクル回収申込書をダウンロードして印刷記入

ASUSジャパン公式サイトにアクセスします。

https://www.asus.com/jp/

上部のメニューから「サポート」を選びます。

次に「サービスと修理」を選びます。

ページ下方に「リサイクル申請用紙」がありますので、
このPDFをダウンロードして印刷します。

手書きで記入して印鑑(認印)を押します。

記入が終わったらリサイクル申請用紙右上の問い合わせ先に
電話をかけるかサポートにメールをして発送先を聞きます。

今回は電話にて聞いてみました。

ASUSジャパン リサイクル申込電話問い合わせ

電話では音声案内で窓口を選択しますが、
リサイクル申込にカッチリはまる選択肢がなかったので、
タブレットの技術的問い合わせ窓口を選びました。

発送先はインターネット上に書かれていないので、
こちらでの掲載は控えさせていただきますが、
国内で関東でした。

着払いでの発送方法は国内からの発送のみ配送業者はどこでもよいが、
ASUSジャパンでなるべくお願いしているのはヤマト運輸とのこと。
品名には「リサイクル依頼品」と「製品名」を記載してくださいとのことでした。

海外からの発送の場合は流石に聞きませんでしたが、
国内に限定するはなしでしたので海外からASUSジャパンに依頼する場合は要確認です。

また、PCリサイクルのシールは廃棄する本体に貼り付けてくださいとのことでした。

発送先を確認したら着払いで発送するだけ

今回は推奨されているヤマトの着払いを近くのセブンイレブンで依頼しました。

発送の梱包も、Nexus7の元箱を使い、
本体(PCリサイクルシール添付済み)とリサイクル申請用紙を同封して発送しました。

発送先の確認が少し手間で腰が重くなりがちですが、
発送先がわかれば簡単です。

あとはASUSジャパンが受領後確認して問題が無ければ、
申込用紙に記入した銀行口座に100円が振り込まれるはずです。

家に壊れたASUSのタブレットなどある場合は、
参考にしてみてください。

LEAVE A COMMENT

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top

Warning: getimagesize(/home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/threeks/digifla.net/public_html/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1026